大田区からハマの星に祈りをこめて

ベイスターズの試合について熱く書いていきます。

今日も全力投球。明日も全力投球。それが我らの使命。 #19

2018/09/14(金) 横浜スタジアム
B4-2G
勝 井納
負 内海
S 山﨑



試合途中から降り出した雨は止むことがなく、勢いを増していく。


土砂降りの雨の中、聞き慣れたテーマ曲がハマスタに響き渡る。


祈りにも似た怒涛のヤスアキコール。


小さな大魔神は、いつもの様にリリーフカーを運転する青年の肩に感謝の思いを込めて手を置き、マウンドへ駆け抜けていく。



プロ野球選手にとって、ホームゲームでの声援ほど有難いものはない。



それがため息や失望に変わる時、これ程辛いものは無い。



優勝を目指したはずの今シーズン。


何度この辛い光景を目にしてきただろうか。



声援を送りながらも、不安や恐怖とファンも戦っていた。


大丈夫なのか。
抑えられるのか。


そんな不安をかき消すような気迫のピッチング。


三者連続三振で、今シーズンの30セーブ目をその手で掴み取った。



デビューした年から4年連続でストッパーを務めてきた選手は、プロ野球史上いない。


他の11球団を見渡しても、クローザーであり続けることが、如何に困難なことががわかる。


誰も通ったことのない道なき道を、彼はひたすら進んでいく。


今日も全力投球。
明日も全力投球。
それが我らの使命。



戦うぞ
闘志みなぎらせて
勝利の海
行くぞ ベイスターズ



横浜DeNAベイスターズ。
背番号19。
山﨑康晃。


TAKE PRIDE IN YOUR WORK.
自分の仕事に誇りを持つ。


VICTORY is WITHIN US.