大田区からハマの星に祈りをこめて

ベイスターズの試合について熱く書いていきます。

2018/05/19(土) 東京ドーム

5/19

B5-1G

勝 エスコバー

負 田口


1回表。チャンスで回ってきた打席。


ハマのキャプテン、日本の主砲が、国際舞台の日本会場となっている東京ドームで2試合連続ホームランを放った。


一昨年のクライマックスシリーズ以来、BIG EGGの左半分は青く染まっている。


力強い声援を背にして、我らのキャプテンが、本来の力を取り戻した。


5月に入って絶不調。

だが、どんなに辛くても、プレイ中は表情ひとつ変えなかった。


そして、オフの場面では当意即妙の振る舞い。


常に「矢印は外に」向いていた。



彼の兄貴分、梶谷隆幸が絶好調。


嵐のカリビアン、ネフタリ・ソトの圧倒的な勢い。


頼れるチャモさん、ホセ・ロペスの打棒は誰にも止められない。


ハマのプニキ、宮﨑敏郎の安定感は他チームの脅威だ。


そこに、大黒柱がどっかり座り、不調の波は去った。


どこにも隙のない2018年型超攻撃的打線が完成。


横浜の反転攻勢が、いよいよ始まるのだ。


横浜の空高く

ホームランかっ飛ばせ 筒香

さあ打て 筒香

飛ばせ空の彼方

横浜に輝く大砲

かっ飛ばせホームラン

GO GO TSUTSUGOH!


横浜DeNAベイスターズ。

背番号25。

筒香嘉智。


目指すは優勝。

歓喜の凱歌を目指して驀進あるのみ。


VICTORY is WITHIN US.