大田区からハマの星に祈りをこめて

ベイスターズの試合について熱く書いていきます。

2018/06/22(金) ナゴヤドーム

6/22

B3-4×D(延長11回)

勝 鈴木博

負 三嶋



延長にもつれこむ接戦を落とし悔しい敗戦。


しかし、チームに頼もしい柱が帰ってきた。


日本の主砲にして侍の四番。

我らのキャプテンがスタメンに戻った。



3打数2安打1四球の結果にも、

「体は問題ないが、負けてしまったので明日は勝てるように頑張りたい」

と、常に目標はチームの勝利。


全くブレていない。


彼が打席に入るだけで球場の雰囲気が変わる。


日本プロ野球界に数多くの強打者あれど、ここまでの威圧感、存在感、力強さのある選手はいない。


それは、彼が常に考え続け、勝利のためにその一念に数え切れぬ心労を尽くしているからに他ならない。


まだまだ混戦の続くリーグ戦。

まずは目の前の勝利に貪欲に。


ファンは応援歌を声高らかに歌いながら、熱い声援を送り続ける。



横浜の空高く

ホームランかっとばせ 筒香

さあ打て 筒香

飛ばせ空の彼方

横浜に輝く大砲

かっとばせ ホームラン

GO GO TSUTSUGOH!


横浜DeNAベイスターズ。

背番号25。

筒香嘉智。


VAMOS A SEGUIR ADELANTE!

常に、前に、前に、積極的に行こう!


VICTORY is WITHIN US.